2015年1月31日土曜日

岡山ベーシックセミナー開催致しました

こんにちは。かたつむり助産院のしぶやなつみです。
あっという間に明日から11月ですね。今日は曇り空なので気温も低く、冬の到来を感じます。岡山での初めての冬なので、寒さに耐えれるか、ちょっとだけ心配です。友達がやっている、アルパカの冬小物を揃えたいなぁと思っているところです。
先日、第二回目の岡山での頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)ベーシックセミナーを無事に開催できました。参加してくださった皆様、講師の斎藤みっちゃん、姫路の井上さん、ありがとうございました。
講師のみっちゃんの袴姿がなんとも決まっていて、お手当の時に、日本の伝統衣装を身に着けることの奥ゆかしさを体感させていただきました。感謝です。
そして、今回の講座もみなさんとても手が優しく、空気も体も心も、一緒にふんわりゆるゆるになっていました。とてもお上手で、午後からは私も人数合わせのために、一緒に参加していましたが、ハッと目が覚めたら、お手当が終わっていた・・・ということに、何度もなってしまいました。。
そして、参加されたみなさんの感想をシェアさせていただきます。
●先生のお人柄が素晴らしくて、とても愛いっぱいのセミナーでした。優しく教えて下さったので、不安なく学べてとてもよかったです。
●1つ1つの手技を繰り返し、手を添えて教わる体験そのものに感動しました。(普段欲張っていろいろ教えようとする講義が多いので)丁寧に触れることはすくにできることなので、まず明日から実行しようと思います。
●施術する側もこんなに気持ちよく、幸福感に満たされることが本当に素晴らしいと思いました。ただ触れているだけなのに、なぜと、本当に素晴らしいものに出会えたと思います。
●こんなに寝てもいい講座は初めてでした。相手にお手当することで自分もお手当された感じがしました。
●和やかな場でよかったです。解剖学の理論の説明もあって理解しやすかったです。深いリラックスできる感覚だったので日常と離れた不思議な感じだった。
●参加する前は自分が人に出来るようになることを目的にしていましたが、実際参加させて頂いたら、みなさんに手当てして頂いたことが一番ありがたかったです。

Umiのいえのクラニオは、とても優しいお手当です。お手当する人もされる人も、あるがままでいいと深い懐で受け入れられ、お母さんのおなかの中に居るときのような無条件の安心感を感じられる気がします。そしてその安心感のあとから、その人のストーリーがまた始まるのです。そんなお手当ではないかと思っています。よろしくお願いいたします。





0 件のコメント:

コメントを投稿